安倍首相は、なぜメルカリを大絶賛したのか

政府はグローバル展開する企業の活躍を期待

第4回目の日本ベンチャー大賞表彰式で総理大臣賞を受賞したメルカリ。写真は安倍首相(右)から表彰状を受け取る山田進太郎会長兼CEO(写真:首相官邸ホームページ)

日本ベンチャー大賞の表彰式が、総理官邸で開催されました。第4回を迎える本年の総理大臣賞はメルカリ。山田進太郎会長兼CEOが安倍晋三首相から表彰状を受け取りました。本稿では、受賞企業の概要を紹介します。

今年の大賞はメルカリ

日本ベンチャー大賞は、若者のロールモデルとなるような、社会的インパクトのある新事業を創出した起業家やベンチャーを表彰し称える制度です。積極的に挑戦することの価値を社会に浸透させ、起業家の社会的地位を向上させることを目的として創設。過去、ユーグレナ、ペプチドリーム、サイバーダインが内閣総理大臣賞を受賞しています。

この連載の一覧はこちら

第4回となる本年は、国内の有力ベンチャー214社から応募があり、有識者から構成される審査委員会で、企業としてのビジョンや事業の革新性・成長性などの評価項目に基づいて審査が実施されました。

総理大臣賞を受賞したメルカリは2013年に創業し、個人間で簡単かつ安全にモノを売買できるフリーマーケット・アプリ「メルカリ」を提供する企業。「捨てるをなくす、循環型の新しい消費スタイル」を社会に提案しています。

あいさつする安倍首相(写真:首相官邸ホームページ)

服や小物から家具や家電まで、使わなくなったものを、スマートフォンでいつでも簡単に販売。安心・安全な取引のため、取引完了まで購入代金を預かるシステムや、出品者と購入者の個人情報が開示されず配送できる仕組みを導入。さらに、300人以上のカスタマーサポートが、問い合わせ対応や、禁止出品物のチェックなどを行うほか、AI等の技術にも積極的に投資し、人とテクノロジーの力で適正な市場形成を目指しています。

次ページグローバル展開の先駆者に
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 最新の週刊東洋経済
  • 見過ごされる若者の貧困
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT