33歳コワモテ力士の目を覚まさせた妻の叱咤

相撲界の壊し屋・松鳳山が直面した引退危機

今回の主役は前頭4枚目、松鳳山裕也(右)の妻、あいさんだ
毎週月曜夜7時から放送中の「結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち」(TBSテレビ系)。人気番組「プロ野球戦力外通告」「プロ野球選手の妻たち」を手掛けるスタッフが、夫を支える妻の姿を通して、夫婦の愛と葛藤に迫るドキュメンタリーだ。

 

日本が誇る伝統国技、相撲。鍛え上げた肉体をあらわに、ぶつかり、投げ合う。力士はまさに、男の中の男。その中でも闘争心に溢れ、激しい相撲スタイルから「壊し屋」の異名が付いた男がいる。前頭4枚目、松鳳山裕也(しょうほうざん・ゆうや)、33歳。元大関・若島津が親方を務める二所ノ関部屋に所属する力士だ。

同部屋では番付がいちばん高い部屋頭となる松鳳山は、後輩力士にも鋭い視線でアドバイスを送る。今夜9月25日(月)夜7時放送の「お相撲さんと結婚したら人生劇変SP」に登場するのは、そんなコワモテ力士「松鳳山」の妻である。 

あの松鳳山が尻に敷かれる!?

ご自宅にお邪魔すると「はじめまして!よろしくお願いします」と出てきたのは、小柄でかわいらしい妻、あいさん、31歳。松鳳山は、この妻と3才の長男・志希也(ゆきや)くん、1才の次男・鳳也(たかや)くんとともに3LDKの1軒家で生活を送っている。

幸せいっぱいの家庭だが順風満帆ばかりでもない

朝稽古を終え帰宅した夫・松鳳山が、ソファでくつろぎ携帯ゲームを始めると…

「携帯ばっかりやりすぎじゃない?いつも…」(あいさん)

「いやいや、そんなんあれやろ…これは依存症だから」(松鳳山)

「は?」(あいさん)

「ちょっと待って」(松鳳山)

「待ってじゃない、ふざけてんのか!」(あいさん)

…と、強制終了。結構な物言いだが、これにはワケがある。

次ページ妻がコワモテ夫に厳しい態度を取る理由
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • インフレが日本を救う
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
  • 北朝鮮ニュース
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
保険の罠<br>いらない商品すべて教えます

医療保険、がん保険、介護保険、認知症保険、終身保険、貯蓄性保険、外貨建て保険、変額保険…。あなたは不要な生命保険に入りすぎていないか? 長い人生を考えたとき、役立つのは実は保険より貯蓄。ムダな保険の断捨離の仕方を教えます。