野村再生工場 叱り方、褒め方、教え方 野村克也著

野村再生工場 叱り方、褒め方、教え方 野村克也著

ぼやきはメディアを通して短い叱り言葉を端的に伝えるため。絶対に結果論で叱らない。伸び悩んでいる選手のほとんどは「自分はこれで精一杯」と考えている。これでは成長は望めない。再生の極意は、一つの言葉と「気づき」にある。自己限定を捨てさせ、自信を与える。弱者を強者にするためには、なるべく教えず、目標を自ら考えさせることだ。

もともと組織の伸長は指揮官のレベルアップいかん。組織はリーダーの器以上に大きくならない。貧乏育ちのテスト生、一年でクビ宣告、データとクセの研究で打撃に開眼……著者の人生もまた再生の歴史だった。

楽天球団はなぜ甦ったのか。著名監督が人と組織の再生ノウハウを公開する。

角川oneテーマ21 740円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT