新婚で年収1000万円を捨てた夫婦の七転八起 月収3万円の落語家へ転身で迫られた劇変

拡大
縮小

銀座に復帰して半年。心身ともに追い込まれた明日香さんは、ついに限界を迎えることとなる。いつもどおり、出勤しようとした矢先、玄関先で倒れてしまったのだ。そのまま動くことすら出来なくなり、緊急入院することに。

「結婚して『こんなはずじゃなかった』(と思い詰めて)。どん底だったかもしれないですね」(明日香さん)

過労と精神的ストレスが原因だった。

夫の突然すぎる落語家転身から10年。月収3万円の極貧生活を送っていた夫婦は今、どんな暮らしをしているのか。ご自宅にお邪魔してみると、妻は3人に増えた子供の育児に追われていた。

かつてセールスマンとして活躍していた夫・利之さん。落語界でも転身後の短い期間で頭角を現した

出産直後から銀座勤めをして家計を支えた明日香さん。散々迷惑をかけた夫だが落語への情熱だけは本物だったようで、2012年、入門からわずか5年で新人落語家の登竜門、NHK新人演芸大賞を受賞。昨年あの「笑点」新メンバーの候補にも挙がった。

その実力やいかにと、大先輩の落語家・三遊亭小遊三さんに聞いてみると

「うちの協会のバリバリの星ですよ!真打になってもらわなきゃ困る」(三遊亭小遊三)

今では先輩落語家からも一目置かれる存在に

今では、先輩落語家からも一目置かれる存在だ。実力は十分。どうやら妻・明日香さんは銀座を卒業することができた様子。となれば、気になるのは、月3万円だった夫の今の収入である。

「まあ何とか食べていけるくらいですね」(明日香さん)

利之さんの主な収入源となっている寄席のギャラは、現在、月に20万円ほど。家族5人が暮らすには心もとない。そこで、家計の大きな助けとなっているのが頼りになる御贔屓さんだ。そのお食事会を覗いてみると、出ました。

「はい、御車代」(御贔屓さん)

お車代1万円。こうしたスジからいただく「お小遣い」は、ありがたい臨時収入となる。さらに、この宴席には妻・明日香さんと子供たち3人の姿が。すっかり逞しくなった落語家の妻。食費を浮かせようと、ちゃっかり家族でご相伴にあずかっている。

突然、落語家に転身した夫との結婚を妻はどう思っているのか? 利之さん、明日香さん夫婦の劇変人生は、TBSテレビ『結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち』9月4日(月)放送でも紹介

「自分たちでは、子供を連れてこういうところに来ることはまずないですから、ありがたいですよね」(明日香さん)

最後に聞いてみた。突然、落語家になった夫との結婚は『正解?』『後悔?』

「後悔ですよね。やっぱりこんなに苦しい思いをするはずじゃなかった……。でも、また生まれ変っても、この人かなって思います!」(明日香さん)

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT