英語は机で勉強するな!音読はこうやるべし

音声学習のススメ(下)

でも、最初は間違ってもかまわないんです。野球でも、テニスでも、ピアノでも、間違いながらうまくなるんです。英語は実技ですから、本だけでマスターすることは無理なのです。 

 I think Japanese people are too self-conscious of other people’s eyes. Because of that, they have psychological shells around them that they can't break up. They are always thinking about what other people think of their English. They always think they have to speak perfect English. They think they can’t even make one small mistake. But you can, actually. When I speak like this, I make lots and lots of mistakes. But probably I am getting my message across to you. No problem, right?

(日本人はいつも他人の目を気にしすぎると思うんです。だから、どうしても破れない精神的な殻を持ってしまうんです。ほかの人が自分の英語をどう評価して いるかを常に気にしているんですね。常に完璧な英語を話さなければならならないと考える。間違えは小さな1つでさえ許されないと思っているんですが、そんなことはないんですよ。私がこんなふうに話すと、たくさんの間違えを犯します。でも、私の言いたいことは問題なく伝わっているんです)

だから、どんどんspeakすることです。話しまくって、間違って笑われる。失敗したら、そのたびに直していけばいいんです。言語の学習というのは、「使う→間違う→直す、使う→間違う→直す・・・→うまくなる」この方法しかないんです。

いきなり完璧に話す、これは無理な話です。多くの日本人はネイティブの英語を身に付けなければいけないと思いながら、何年も本で英語を勉強することに時間を費やしています。それでは、結局、英語を使う日が訪れないんです。 頭の中が知識でいっぱいになると、恐くて逆に使えないという人もいます。

外国に行って文化体験を!

最後になりますが、これから上智に入って勉強するみなさんと、上智大の学生さんは、在学中に外国に行ってください! Go abroad! 1年、1カ月、またはド短期の留学でも構いませんし、旅行でもいいから大学生のうちにせめて3、4回は外国に行ってくださいね!

行き先は、英語圏の国だけでなくていいと思います。お隣の韓国でも中国でも、またはヨーロッパに行っても、大方のところでは国際語が英語です。どんどん外に出ていって、学んだ英語を使うべきです。これは今日来ている若いみんなにぜひ実行してほしい。英語の価値が実感できると思います。また、すばらしい文化的な体験ができますよ。

今日来てくれた、上智大受験生の皆さんは、英語を使って世界に羽ばたく自分をイメージしながら、これからの学習に励んでくださいね。そうすれば、皆さんが日々向き合っている英語は、点数のためだけに学ぶものではないのだと感じることができ、もっともっと英語学習が楽しくなりますよ。Enjoy studying English!

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT