ディズニーで超VIP待遇されるカードの正体

「秘密の部屋」でゆったり休憩し、先頭で入場

2017年5月12日に新規オープンした「ニモ&フレンズ・シーライダー」。連日長蛇の列だが、あるカードを持っていれば、涼しい室内でゆったり休憩しながら、いきなり列の先頭に案内してもらうという「超VIP待遇」を受けることができる(筆者撮影)

2017年5月12日、東京ディズニーシーの新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」がオープンした。魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗って、海底の世界を冒険する、という趣向のアトラクションだ。

ディズニー好きであれば、早く体験してみたいところだが、気になるのはその待ち時間だ。筆者が訪れた6月某日の土曜日は、午前10時半過ぎの時点で待ち時間は120分。これからの季節、炎天下の中で長時間待つのは、とくに小さな子どもを連れている場合一苦労だ。

JCBザ・クラス所持者が受けられる魅惑の特典

この連載の一覧はこちら

ただ、あるカードを持っていれば話は別だ。

「JCBザ・クラス」を持っていれば、会員特典として、アトラクション室内のラウンジで休憩し、優先的にアトラクションに乗れるという、超VIPな待遇を受けられることをご存じだろうか。

東京ディズニーシーのHPにアクセスし、アトラクションの一覧から、「ニモ&フレンズ・シーライダー」を選択してみてほしい。このページの右側には、ファストパスの情報や、対象年齢、身長制限などが書かれている。その下に「提供:JCB」とあることを確認できるはずだ。

アトラクションの看板には、スポンサーである「JCB」のロゴが記されている(筆者撮影)

ディズニーリゾートに限らず、ほとんどのテーマパークでは、多くのアトラクションにスポンサーが付いており、そのスポンサーによってアトラクションが提供されている。「ニモ」の場合は、クレジットカード会社、JCBがスポンサーというわけだ。そして、このスポンサーが、JCBザ・クラスの会員だけに用意している特典こそが、アトラクション利用前のラウンジ利用と、アトラクションへの優先搭乗というわけだ。

なお、JCBは東京ディズニーランドの「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のスポンサーでもあり、ここでも同様の特典を受けることができる。

では、具体的にどのようなVIP待遇が受けられるのだろうか。筆者が実際に体験してみたので、ルポをお届けしたい。

次ページアトラクションの建物に、秘密の空間が?
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT