ランサムウエア被害を防ぐために必要なこと

メンテナンスを怠っていませんか?

ランサムウエア「WannaCry」の被害が世界中に広がっています。

メールの添付ファイルやウェブサイトなどを経由し感染するウイルスですが、最新版のOSを使い、Windows Updateやウイルス対策ソフトのパターンファイル更新などを行っていれば感染は防げたという報告も上がっています。

ですが世の中は広い。今でも、Windows XPなどの古いOSを使用しているユーザーが多いのです。言うまでもなく、とうの昔にマイクロソフトのサポートが切れています。そうした脆弱性のあるOSが被害に遭っているようです。

さて、ぼへちゃんの大手顧客のシステムが、どうやら感染してしまったようです。システム納品後にも、各メーカーから提供されるセキュリティパッチ(脆弱性を修復するプログラム)や、OSの最新バージョンへの入れ替えなどを行わなければウイルス被害に遭ってしまいます。ぼへちゃんのお客さん、どうもこの納品後のメンテナンスを怠っていたようです。

「どこかでまだWindows XPが動いていませんか?」

「データのバックアップはとっていませんか?」

お客さんの様子を見てみると、どうやら何もしていなかったようです。

システム運用において、この手のメンテナンスはどうしても後手になりがち。予算も十分につかないことが多いです。その理由はやはり、何年にもわたって正常に動き続けるシステムを普段から見ているので、動き続けて当たり前、急に動かなくなるということが想像しづらいからではないでしょうか。

ですが、セキュリティ対策はウイルス開発者とのいたちごっこ。ウイルス開発者はつねにセキュリティの抜け穴を探しています。それに対抗する措置をユーザー側も取り続ける必要があるのです。

何かが起きてからでは遅いです。つねにセキュリティ性を高める努力が必要です。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT