結婚式場の革命児が描く「新しいホテル」の姿

テイク&ギブニーズ、「トランクホテル」の全容

そのほかにも渋谷区のシンボルであるケヤキをホテルの敷地内に埋めたり、ホテルの備品には廃材などをリサイクルしたハンガーやグラス、鉛筆といったアメニティを用意し、飲み物や家電も”日本らしさ”にこだわった。

「社会的価値、経済的価値をバランス良くやること、それをこのホテルでセンス良く表現したい」(野尻会長)。

渋谷から世界へ発信するホテル

T&Gの野尻佳孝会長は、今回新設したトランク社の社長を兼務。最近は社会貢献活動を重視している(撮影:大澤誠)

野尻会長には、冒頭のように勝算がある。

20年前に結婚式の平均単価は200万円を割っていたが、同社が参入しハウスウェディングというスタイルを確立したことで平均単価は上昇。首都圏の場合、平均で385万円、同社の場合は400万円弱まで高まった。

今回のトランクホテルでも、既存のホテルとは一線を画した価格設定を志向する。目指すのは、渋谷区で断トツのADR(平均客室単価)となる7~8万円。結婚式を挙げた顧客の宿泊だけでなく、訪日外国人客や新しい価値観に敏感な層を取り込む狙いだ。

訪日客の追い風が吹くまで、ホテルは儲からない業種とされてきた。「1~2年経って、運営実績を公表すればホテルは儲かる業種なのだと皆気づく。ハウスウェディングの時もそうして新規参入があって業界が活性化した。ホテル業界を儲かるビジネスにするイノベーターになる」(野尻会長)。

野尻会長がモデルとするのは世界に30軒ほどしかないのに、誰もが知る高級ホテルのアマンリゾートや、先端コンセプトで人気を集める米国のエースホテルといった存在だ。

かつてハウスウェディングでブライダル業界に旋風を巻き起こした野尻会長。ホテル業界でも手腕を発揮できるのか。挑戦は、今日この渋谷の地から始まる。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT