全国大手私鉄「朝ラッシュ」最速運転ベスト20

特別料金不要列車の優等列車はどこなのか

ともあれ、今回調査したのはあくまで朝の通勤時間帯に限ったランキングである。たとえば西鉄天神大牟田線(大牟田─西鉄福岡)の特急は、9時台から夕方(18時22分発)までの時間帯はほぼ61分で走る。表定速度にすると73.6キロだ。

また、つくばエクスプレス(つくば─秋葉原)に関していえば、今回の時間帯は通勤快速と区間快速のみだが、実はつくば駅9時23分発でこれらの列車より速い「快速」が現れる。所要時間45分、表定速度は77.7キロと、今回第1位だった名鉄名古屋本線・快速特急の表定速度75.6キロを上回る。

また西武池袋線のように、土・日・祝日のみに特別料金不要の上位優等列車である快速特急が走るというケースもある。こう考えていくと、全日・全時間帯で最も速い列車の走る私鉄(JR以外)はどこなのか、という調査も興味深いかもしれない。

鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
介護大全<br>お金、仕組み、施設を全検証

突然、訪れる親の介護にどう向き合えばよいか。3640人へのアンケートによる経験者の声を基に、介護の悩みや不安の解消策を考える。介護保険サービス利用の全容、4つのケースで試算した介護費用、老後の住まい徹底比較など、具体例を満載。