全国大手私鉄「朝ラッシュ」最速運転ベスト20

特別料金不要列車の優等列車はどこなのか

名鉄の特急は表定速度が高い(写真:BASICO / PIXTA)

朝の通勤通学時間帯、大手私鉄で最も速い列車は何か。これまでにこのテーマで、関東編(「朝」の首都圏大手私鉄、一番速い列車は何か)と関西編(「朝」の関西大手私鉄、一番速い列車はどれだ)と2回に分けて掲載してきた。

そこで今回は、これまで地域分割の都合で入れられなかった名鉄名古屋本線と西鉄天神大牟田線も入れ、関西・関東両編の結果も総合し、日本全国で最も速い列車は何かをランキングしてみることにした。名鉄と西鉄は私鉄各社の中でも「速い」という評判が高く、はたしてどこまで上位に食い込むか興味深いところだ。

全国大手私鉄とTXでランキング

また、関東編を公開した際「つくばエクスプレスも入れるべきではないか?」というコメントをいただいた。確かに、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスは大手私鉄ではなく第三セクターだが、2005年の開業以来、茨城県のつくば市から千葉県西部を通り、埼玉県を抜け秋葉原まで到達するこの路線は、首都圏の通勤通学にとって欠かせない足となっている。そこで今回は特別枠として、つくばエクスプレスもエントリーすることにした。

ルールは関東編・関西編と同じ。対象は各社とも「特別料金不要の優等列車」。時間帯については7時30分~9時30分までに都市部の終点駅に着く列車。区間は特別料金不要の優等列車すべてが停車する駅のうち、都市部より最も離れた駅を起点とする。ちなみに名鉄名古屋本線に関しては、名鉄名古屋駅が終点ではなく中間点に位置するため、豊橋─名鉄名古屋間と名鉄岐阜─名鉄名古屋間の2つに分けた。それでは20位から順に発表していこう。

次ページ20位の列車は表定速度55キロ台
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナショック、企業の針路
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。