スチーム型アイロンの「効能」は絶大だった

「強力スチーム」はシワを取るだけではない

アクセススチーム本体は、単体で自立できるほか、イスなどにも立てかけられるので、朝の忙しい時間でも置き場所に迷うことなく、スマートに使える。デリケートな生地に優しくスチームが当てられるヘッドカバーや、厚手の生地の毛並みを整えながらシワが伸ばせるブラシアタッチメントなども用意され、さまざまな衣類で利用できるのがうれしい。

スチームで手軽にシワが取れるのはいいが、襟や袖、そしてパンツの折り目などもしっかりとケアしたい。そう考える人も多いだろう。そんなときにオススメなのが、パナソニックの「衣類スチーマー NI-FS530」(実勢価格1万1810円)。シリーズ累計100万台を販売しているという、大ヒットの衣類スチーマーの最新製品だ。

スチーム&プレスでスーツも完璧に仕上げられる

広い範囲にスチームが広がる「衣類スチーマー NI-FS530」(写真提供:パナソニック)

最大の特徴は、約24秒で立ち上がり、最長4分間、水がなくなるまでスチームを出し続けることができる「連続パワフルスチーム」機能を備えていること。スチーム量は平均毎分約11グラムと、ティファールよりは少ないが、広い範囲にスチームが広がるワイドスチームタイプなので、一度に広い面のシワを伸ばすことが可能だ。

さらに「NI-FS530」が便利なのは、フラットアイロン面を搭載しており、衣類にスチームをかけるだけでなく、プレスもできることにある。シャツやスーツのシワを伸ばしたら、最後にパンツの折り目や襟、袖だけはしっかりとプレスする。忙しい朝でもそういったピンポイントでのアイロンがけならできるはず。たったこれだけで、清潔感のあるスーツ姿が演出できるのだ。

「NI-FS530」は本体サイズが小さく、約700グラムとコンパクトなのも魅力だ(写真提供:パナソニック)

「NI-FS530」は本体サイズが小さく、約700グラムとコンパクトなので、出張にも持っていける。出張先では、なかなかシャツやスーツをクリーニングに出したり、洗えないことも多い。そんなとき、「衣類スチーマー NI-FS530」があれば、シワ伸ばしに加えて、除菌やたばこ、汗のニオイも手軽にカットできるのだ。

最後に紹介したいのは、スチームと振動で衣類についた汚れを落とし、シワを伸ばすというクローゼット。LGエレクトロニクスのスチームウォッシュ&ドライ「LG styler(スタイラー)」(実勢価格:24万6240円)は、韓国で月間1万台以上売れているという大ヒット家電だ。

次ページクローゼットに入れるだけで…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
鉄鋼不況の常態化は必至<br>迫られる国内リストラ

日本製鉄をはじめ、JFE、神戸製鋼所の鉄鋼3社は、強烈な不況に苦しんでいます。主力の鉄鋼事業の利益が急減し、逆風は一時的とは思えません。買収を含めた海外での拡大、国内拠点のリストラなど、生き残り策の深層をリポートします。