受験戦争は”親同士の戦争”

マイペースの子供をやる気にさせるには?

グローバル化が進む中、親たちは、子供を世界で通用するエリートに育てるため、日々、努力を重ねている。しかし、若手マザーの中には、子育ての仕方がわからず、周りの助言にも恵まれないケースも多い。そこで、一般的な家庭ながら、子供を国際弁護士、国際金融マン、海外著名大学教員、公認会計士に育て上げた著者が、読者の皆様からの子育て相談に回答する。
どの塾を選ぶかによって、子どもの自主性は大きく変わる(撮影:尾形文繁) ※写真と本文は直接関係ありません
 

今回の連載では、実際に子育てをするみなさんからいただいたご質問に答えていきます。子育てでお悩みのある方は、ぜひこちらのフォームから質問してくださいね。

【子育て相談 Vol.7】 
 はじめまして。興味深く読ませていただいています。
 私には中学1年になる長女と小学6年の長男がいます。2人の子供のことで相談させて下さい。
 長女はまずマイペースで、何度も何度も宿題のことを言われてからでないと、物事を始めません。放っておくとテレビを見たり好きなことをしています。長男は小さいときから医師になりたいと言って成績も悪くはないのですが、最低限の宿題を急いで終えると、すぐにゲームを何時間も始めます。
 子供たちとは、勉強が、なぜ大切かという話をよくします。わかってくれているとは思うのですが、勉強をしない子供たちの姿にやきもきしています。
 私も仕事をしているのですが、帰ってきてからテレビを見たりせずに、勉強の話をしたりしたほうがよいのでしょうか。子供たちの高校受験を前にして、自分自身もっと勉強をして大学に進むべきだったと思うため、子供たちには後悔してほしくなく、気ばかりが焦ってしまいます。
 どのようにすれば、子供たちはやる気になってくれるのでしょうか。アドバイスよろしくお願い致します。
次ページ「やらないからできないのです」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT