開票開始、インディアナ州はトランプ勝利へ

バーモント州はクリントン候補が勝利か

 11月8日、2016年の米大統領選挙は同日夜(日本時間9日午前)、全米各地で順次開票作業が始まり、米メディアによると、インディアナ州では共和党のドナルド・トランプ候補(中央)が勝利する見通し。NY市で撮影(2016年 ロイター/Carlo Allegri)

[8日 ロイター] - 2016年の米大統領選挙は8日夜(日本時間9日午前)、全米各地で順次開票作業が始まり、米メディアによると、インディアナ州では共和党のドナルド・トランプ候補が勝利する見通し。

ケンタッキー州でもトランプ氏が勝利する見込み。バーモント州は民主党のヒラリー・クリントン候補が勝利する見通しとなったほか、ジョージア、バージニア、サウスカロライナの各州は接戦のもよう。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 逆境からの人々
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
現場に厳しく、幹部に甘い<br>日本郵便・社員大量処分の杜撰

かんぽ生命の不適正販売をめぐって、社員の大量処分が進んでいますが、その現場からは不満の声ばかり聞こえてきます。営業現場に責任を押し付けるのではなく、日本郵便の本社・支社、かんぽが自らの非を認める日はいつ訪れるのでしょうか。

東洋経済education×ICT