職場での孤立を終わらせる「3つの行動」

簡単な心掛けで、人生の見え方が変わる

最初は、「過去に嫌な思いをさせられた、苦手な人に感謝をする」についてです。

これまでにも、いろいろな苦労を経験してきたことと思います。人間関係の苦労も多かったのではないでしょうか。でもここで少し立ち止まって考えてみます。

過去に嫌な思いをさせられた、苦手な人に感謝をする

あのときのあの嫌な人は、あなたの人生にどのように影響したでしょうか。案外、あの人がいたおかげで頑張れた、後になってもっと嫌な目に遭ったけど、あの経験があったおかげで耐えることができた、あの嫌な経験があったからこそ、他人に対しては絶対に同じことをせずに優しくできた……。このように、振り返ればあなたのプラスになっていることも多いのではないでしょうか。さらには、確かにあの時は相手がすべて悪いと息巻いていたけれど、今思い返せば、悪いのは自分の方だったということもあるかもしれません。

さて、その思いに気づいたならば、ここで逃げてはいけません。悪い思い出を、悪い思い出のままにしてはいけません。あの時はあの時です。そして、その後の結果はその後の結果なのです。しっかりと事実を見つめましょう。悪い思い出として引きずることで、あなた自身を苦しめてしまっているのです。必ずしも悪いことばかりではなかったと気付いたならば、今がチャンスです!嫌な思い出がある人の顔を一人ひとり思い出しながら、丁寧に感謝をしていきます。

「あのとき、あなたがいてくれてありがとう」そして、「あのときは、ごめんね」

どうでしょうか?今まで嫌な思い出だった人にも、少しは温かい気持ちになれたのではないでしょうか。このように、どのような相手に対しても、温かな気持ちを持つことが現状を変えていく第一歩になります。

嫌な人に対して温かな気持ちを持つことができれば、あなたは人間関係そのものへの苦手意識からくる辛さから解放されます。(今まさに苦手な人が近くにいる場合には、過去の記事「職場での孤立から必ず抜け出す『3つの方法』」をご参照ください)

何か問題が起こったときには、必ず「嫌な人のおかげで成長できた」という感謝の心に立ち返るようにしましょう。あなたにとって悪い人間関係などありません。どのような状況であったとしても、ここに立ち返れば必ず気持ちを立て直せるようになります。

次ページどうしても頭から離れなければ…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • ブックス・レビュー
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
イオン23年ぶりトップ交代<br>新社長に2つの重い課題

GMS(総合スーパー)最大手のイオンが23年ぶりの社長交代を決めました。ただ、目下のグループ経営は、低採算にあえぐGMS事業、緒に就いたばかりのネットスーパー事業と課題が山積。荒波が押し寄せる船出で、針路が注目されます。