ハリポタ祭!最新「Hulu人気動画」トップ20

1、2位はあのドラマの「見逃し視聴」

ドラマの「見逃し視聴」の需要は今月も高かった© NTV

日本でもネットの動画配信サイトが当たり前に利用されるようになってきた昨今、もっとも人気を集めている動画はどんなものなのか。

以下のランキングは、Huluで8月に視聴回数が多かった上位20のコンテンツだ。テレビの人気番組とはちょっと違う、人気動画の最新動向を垣間見ることができる。

ドラマの「見逃し視聴」がトップ2に

今月のランキングも、先月に続き、トップ20作品のうち半数以上が入れ替わる結果となった。

日テレのドラマ『そして、誰もいなくなった』『家売るオンナ』は1話配信直後の週間ランキングから1位、2位をつねに維持する人気作品だ。「いつでもどこでも見られる」という点が20代、30代のライフスタイルにあっているためと考えられる。

1位の『そして、誰もいなくなった』は、容姿端麗、頭脳明晰、家族や友人恋人にも恵まれ、順風満帆な人生を送っていた「藤堂新一 (とうどうしんいち)」が主人公。ある日同姓同名の男“藤堂新一”に人生を丸ごと乗っ取られ、信頼していた仲間の裏切りなど救いようのない絶望的状況に陥りながら、見えない敵に立ち向かっていくストーリーだ。

次ページ2位以下はここに大注目
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 「コミュ力」は鍛えられる!
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産 危機の全貌<br>ゴーン追放 修羅場が迫る

19年間トップに君臨したカルロス・ゴーン氏が失脚。逮捕、そして解任という前代未聞の事態は実は序章にすぎない。カリスマの追放で日産自動車はこれからどうなるのか。日産に渦巻く危機の全貌を探る。