オラクル、期待外れ決算から早くも反転姿勢

データセンター設置で日本強化が鮮明に

「いつ、どこでも、ITサービスを受けられるようにする」

ハード社長の記者会見での主なやり取りは以下のとおり。

――ITの適用分野の拡大についてどう思うか。

「かつて私がIT業界に足を踏み入れた時のメインフレーム並みの性能を持つモバイルデバイスを、今では子どもたちが持ち歩くようになった。彼らは、いつ、どんな場所にいても、ITサービスを受けられることを求める。数年後には、500億台ものデバイスがネットに接続されるようになるだろう。

ここでの課題はアプリケーションがまだ古いこと。変化に対応した形になっていないため、すべてを再構築しないといけない時代になっている。お客様は時間をかけてサーバーを統合したり、データベースとサーバーをつなぐことをやってきたが、それをシンプルにして提供していかなければいけない」

――オラクルではライセンスビジネスが中心になってきているようだが、どうか。

「ライセンスはテクノロジーを活用する方法の1つにすぎない。テクノロジーのために、年間50億ドルの投資を行っているし、それが新たなテクノロジーの原動力になっている。ライセンスとして購入してもいいし、クラウドサービスとして活用もできる。どちらを選ぶかは、あくまでもお客さまの選択になる」

――(ハード社長は)デルからCEO就任を打診されたと報道されているが。

「オラクルに非常に満足しており、興味はない」

次ページサーバー投入など積極策で反転攻勢
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT