「東京駅のプロ」が薦める手土産はコレだ

駅ナカを熟知した達人たちが選ぶ

東京駅「お土産どころ」をご紹介!(写真 :gandhi / PIXTA)
1日80万人を超える人が利用する東京駅。改札内外ににはさまざまな商業施設がオープンし、駅そのものが都内屈指の観光スポットに。そこで、東京駅を熟知したプロのみなさんに聞いた、絶対訪れたい「お土産どころ」をご紹介。

ミートパイだけでなく、アップルパイも絶品

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

■甘さひかえめのアップルパイもオススメ

神戸牛のミートパイでは、定番のミートパイだけでなく、アップルパイ(税込み313円)も隠れた銘菓だとか。

「すっきりとしたりんごの甘さが絶品。男性にもオススメです」(鉄道会館・森下さん)

【神戸牛のミートパイ】
バームクーヘンで有名なユーハイム元町本店で親しまれてきた神戸牛のミートパイをメインに扱う専門店。人気No.1のミートパイ(税込み388円)や、グランスタ店限定のいわて牛のミートパイ(税込み280円)をお土産に。
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階 グランスタ

■フランスの石畳をイメージしたスイーツ

 駅構内のベーカリー、ブルディガラエクスプレスの東京パヴェは、フランスの石畳をイメージしたデニッシュメロンパン。

「夏はほどよい酸味を感じるベリーがオススメ」(森下さん)。人気フレーバーは売り切れる可能性も。

【ブルディガラエクスプレス】
東京駅構内にあるブルディガラエクスプレスの東京パヴェ(全10種/各税込み220円)は東京駅限定のデニッシュメロンパン。フランスの石畳をイメージして作られ、豊富なフレーバーとカラフルなクッキー生地がとっても可愛い♪
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階 グランスタ
次ページ車内販売のアイスも人気
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 北朝鮮ニュース
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小売り、外食…<br>値決めの勝者と敗者

値下げをすれば客が来る、値上げをすれば客が減るという常識が通用しない。「65円靴下」などの激安セールでも客離れに泣くしまむら。一方で、壱番屋やリンガーハットは値上げをしても客足は遠のかない。勝敗の分岐点はどこにあるのか。