素人経営国家・ニッポンは衰退する

日銀総裁人事に見る、日本経済低迷の理由

しかし、それと、日銀を馬鹿にすることとは異なる。あたかも、日銀という組織と、そこに属する人々が何もわかっておらず、政治家という経済にも金融にも素人な人々が、「我々の意見を理解させなければいけない」、というのは世界でも歴史上も、例を見ない。

政治家も、メディアも一般世論も、そして有識者と言われる人々の一部ですら、自国の中央銀行を馬鹿にする。これはあり得ない事態で、日本経済を不幸にする。

すなわち、健全な素人以下であり、専門家は必要ない、学者も日銀内部の専門家も必要がない、その英知を動員する必要はない、むしろ害悪だ、という議論なのだ。

学問も専門家も排除され、健全な素人が(健全であるかどうかは不明であるが)運営する日本経済は、学問と専門家を総動員した他の経済に勝てるわけがないだろう。

したがって、21世紀の日本経済、日本社会は前途多難である。

(撮影:梅谷 秀司)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT