「絵文字」で国民性を読み解くことができる

フランス人が他国の4倍も使うのは?

本田哲也社長が「世界を変えたEmoji」という演題でスピーチを行った
世界最大級の規模を誇る広告の祭典として知られる「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」。今年は6月18~25日まで行われた。
23日には、ブルーカレント・ジャパンの本田哲也社長が「カンヌ・クリエイティブアカデミー」において、「世界を変えたEmoji」という演題で講義を行った。本田社長は昨年もスピーチを行っているが(「日本のクリエイティブが世界を変える」)、今回の講義は、どのようなものだったのか。その全容をここで掲載する。
英語の原文はこちらをご覧ください。

世界を変えた「Emoji」

画像を拡大
「オックスフォード辞典」は、2015年の「ワードオブザイヤー」に、史上初めてEmojiを選んだ

みなさんこんにちは。昨年、オバマ大統領は日本の安倍首相をホワイトハウスに招いた際、日本がEmojiを生み出し世界を変えたことに感謝しました。

世界的に有名な「オックスフォード辞典」は、2015年の「ワード・オブ・ザ・イヤー」に、史上初めてEmojiを選びました。すごいことになっていますよね?

画像を拡大
米国(上)とオーストラリア(下)で人気のあるEmoji

今日は面白いデータをお見せしましょう。昨年発表された、「Swiftkey Emoji Report2015」です。世界各国におけるEmojiの使われ方の調査です。興味深い結果です。さあ、米国から行きましょうか。このクラスではどなたが米国出身ですか?(何人かが挙手)

これが米国で人気のあるEmojiです。あまり脈絡がない感じですが……たとえばドクロ、誕生日ケーキ、炎、そしてLGBT関連など……一言で言えば「多様性にあふれる」でしょうか。これが米国でよく使われるEmojiです。

次はオーストラリアです。オーストラリア出身の方は?(手が上がらず)どれだけお酒好きが多のか私にはわかりませんが、お酒関連のEmojiの使用頻度は、実に他国の2倍です(会場笑)。さらに、薬関係のEmoji使用も、他国より65%多いという結果が出ています。

次ページアラブ諸国とフランスで人気のEmojiとは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT