短い人生、人は「やらなかったこと」で後悔する

定年後だと遅すぎるなんて考えちゃいけない!

わがままな考えかもしれませんが、定年を迎え、お子様も独立された今こそ、もう少しご自身のやりたいことを優先されてはいかがでしょうか。
新しいことに心機一転挑戦をする、いいじゃないですか。

挑戦をするのに過去の実績や評価は関係ありません。ましてや年齢は関係ありません。ご自身がやろうと思い立てば、誰にでも挑戦する権利はあるのです。であれば、あとは「やるかやらないか」、それをご自身で決めればよいのです。

私ならば確実にやります。やってみて失敗しても自分の人生ですし、いいじゃないですか。やらないと、挑戦しないと、新しい自分に出会えませんよ。

今までの人生に悔いがあると考えられている還暦太郎さんには、ぜひ新しい自分に出会っていただきたいと思います。そしてその結果としてご自身をもっともっと好きになっていただきたいのです。

自分自身の評価が重要!

会社では評価が芳しくなかったと書かれていますが、人生を最終的に評価するのは自分自身や、自分を取り巻くご家族、友人たちでしょう。

とりわけ自分自身の評価が重要です。

であれば、頭で考えずにどんどん挑戦して、自分が納得できる結果をつかみ取るしかありません。それこそが、人生を最終的に振り返った際に、自分自身に対する評価において大きな違いとなるのではないでしょうか。

年齢に関係なく、過去の周りからの評価に関係なく、格好のいい人生を過ごしてみようじゃありませんか。ご自身の心が折れていないかぎりは、まだまだやれますよ。

一度きりの人生、思いっきり挑戦をして、思いっきり失敗をして、思いっきり成功をして、「やった感」や充実感に浸ったほうが絶対に後悔はしません。

ファイティングスピリットを持っているかぎり、人生いつまでも現役です。

還暦太郎さんがこれを機に長年の夢に挑戦され、新しいご自分と出会えるであろうことを応援しております。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
省電力・広域通信“0G”の衝撃<br>IoT化の隠れた主役LPWA

低速ながら電池で数年動くほどの省電力で、基地局から10km以上もの広域通信が可能。 LPWAという通信方式は超高速の5Gとは対極で、関係者に「0G(ゼロジー)」と呼ばれています。検針やモニタリングなど静かな普及の現場を取材しました。