国内最大の「バス天国」、福岡の超快適移動術

複雑すぎ?でも信頼厚い「市民の足」

福岡市内や近郊を70の路線で結び、道路を席巻する西鉄バス。駐車中も壮観(撮影:尾形文繁)

通勤ラッシュ時に福岡市中心部の道路状況はどうなっているか。例えば主要なバス停「天神北」付近の道路状況を文字で表すとこんな感じだ。

←バス バス バス バス バス バス

←車 バス 車 バス 車  車

←バス 車 バス 車  車

10台近いバスが数珠つなぎになり、車の前後左右をバスで囲まれる――。そんな光景に驚く転勤者は多いだろう。

博多人形やホークスと並ぶ“福岡ブランド”

当記事はqBiz 西日本新聞経済電子版の提供記事です

福岡県内を走る路線バスの大半を運行するのは西日本鉄道。保有する「西鉄バス」は1828台(2014年度末)に上り、2010年に神奈川中央交通に抜かれるまで、33年連続日本一を誇っていた。関連会社を含む「西鉄グループ」が有する2836台は、今も国内最多だ。

あまりに数が多いため、渋滞の一因だと指摘する声もあるが、一方で市内や近郊を70の路線で結び、創業100年を超す「市民の足」に寄せる信頼は厚い。

日本テレビのバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」(2013年放送)でも、博多人形やソフトバンクホークスなどと並ぶ“福岡ブランド”として紹介されたほどだ。

ワインレッドの横しま模様のデザインから、地元やバスマニアの間では「赤バス」とも呼ばれて親しまれている。

次ページ18もある「天神」…乗り分けるコツは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT