マイクロソフトには、越えるべき「谷」がある

素晴らしい長期ビジョンを現実化するには?

米マイクロソフトCEOのサティア・ナデラ氏が基調講演に登壇(著者撮影)

5月24日、マイクロソフトは都内で過去最大規模となる開発者向けイベント「de:code」を開催した。

基調講演には同社CEOのサティア・ナデラ氏が登壇。日本の開発者に向けて「我々が提供する開発環境は、グローバル市場に向けて開いている。日本の経験豊富で優秀なエンジニアとともに、未来を築いていきたい」とラブコールを送った。

講演で述べた内容は、3月に筆者がリポートした「BUILD 2016」の内容を踏襲した上で、協業関係を構築しているトヨタ自動車(自動車向けクラウドサービス)や日本航空(MicrosoftHoloLensを用いた整備士やパイロットの教育プログラム開発)などの名前を挙げながら、今後も日本のパートナーとの関係強化に努めたいと力を込めた。

注目は「会話」によるコミュニケーション

3月のBUILDの内容を踏襲しているため、基本的な訴求点に変化はない(ブレがないといったほうがいいだろう)。当時のリポートの繰り返しとなるが、ここでそのポイントを見ていこう。

もっとも注目されるのは「Conversation as a Platform(プラットフォームとしての会話)」と呼ばれるコンセプトと、それに合わせた開発者向けのプラットフォーム、ツールキットを提供することだ。

ナデラCEOは「インターネットはこれまで、さまざまな分野で場所と時間の制約を取り除いてきました。ECサイトは“店舗”という制約を取り払った典型的な例ですね。そして今ではモバイル機器が生まれ、さらにその制約は緩和されています」と話す。

そして、モバイル中心の考え方をしたとき、さらにその先にあるのが「会話」によるユーザーとコンピュータ/クラウドのコミュニケーションというわけだ。

次ページコンピュータのコミュニケーションとは
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT