メンタルヘルス対策は取られていますか?

東洋経済1000人意識調査

41%が「取られていない」

WHO(世界保健機関)はうつ病などで苦しむ人が世界で3.5億人を超えるとの推計を発表した。日本でもうつ病患者が急増中だ。国や企業のメンタルヘルスへの対策は十分かどうか尋ねたところ、41%が「取られていない」と答えた。

WHOはうつ病などで苦しむ人が世界で3億5000万人を超えるとの推計を発表しました。

日本でもうつ病の患者が急増していますが、国や企業のこうしたメンタルヘルスへの対策は十分でしょうか。

(編集部 撮影:今井康一 =週刊東洋経済2012年11月10日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

関連記事
トピックボードAD
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • スナックが呼んでいる
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
トヨタとソフトバンク<br>入り乱れる異業種連携

「モビリティサービス会社に変わる」宣言をしたトヨタ自動車が、常に先を行くソフトバンクに頭を下げた。世界企業の合従連衡を1枚で表した「自動車・IT業界地図」に崩れる垣根が一目瞭然。