ディズニーランド内で初の結婚式

750万円の中身は?

 

シンデレラ城の前には報道陣のみならず、この日に来園した数多くの一般のゲストたちも詰め掛けた。結婚式後の新郎新婦のビークルによるパレードは、さながら、東京ディズニーランドで日々行われている「エレクトリカルパレード」など定番パレードをも思わせる盛り上がりぶりを見せた。

オリエンタルランドでは従来から、系列ホテルで婚礼を行ったカップル向けに、パーク内で写真撮影などを中心としたサービスを提供している。

東京ディズニーシーでは2001年の開業以来、「ディズニーシーホテルミラコスタ」で挙式したカップル向けに、ウェディングドレスとタキシードを着用して、開園時間中にパーク内の池を走るゴンドラに乗船し写真撮影などを行うサービスを実施。東京ディズニーランドでも2005年から、「ディズニーアンバサダーホテル」での婚礼客向けに、開演前のパーク内でシンデレラ城をバックに写真を撮影する「キャッスルフォト・イン・ファンタジーランド」というサービスを導入している(今回、新郎新婦が入場した側ではなく、反対側にあるファンタジーランド方面からの撮影)。

 


■式後のパレードには多くのゲストたちが集まりスマホやケータイで撮影

 

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナショック、企業の針路
  • コロナ後を生き抜く
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。