ディズニーランド内で初の結婚式

750万円の中身は?

 

とはいえ、一生に一度、誰でも主役になれる結婚式という一大イベントだけに、大勢のゲストに見守られながらのシンデレラ城での結婚式は、ディズニーファンにとって多額の費用をかけるだけの価値があるのかもしれない。夢と魔法を求めて東京ディズニーランドを訪れる一般のゲストにとっても、28日の盛り上がりぶりを見るかぎり、シンデレラ城での結婚式が一つのアトラクションやイベントのように定着していく可能性さえある。

東京ディズニーランドは来年が開業30周年。オリエンタルランドではこの節目の年を「ザ・ハピネス・イヤー」と位置づけ、「トイ・ストーリー・マニア!」(今年7月オープン)や「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」(13年春リニューアルオープン予定)といった大型新アトラクションをディズニーランドとディズニーシーに相次ぎ開業。さらに「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」「ディズニーの夏祭り」などの新イベントの拡充にも力を入れている。

ディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディングも、このザ・ハピネス・イヤーを盛り上げる一つの要素になりうるのかどうかが、今後は注目されそうだ。

(大滝俊一 撮影:梅谷秀司 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • はじまりの食卓
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
株式投資・ビジネスで勝つ<br>決算書&ファイナンス

この1冊で企業財務がぐっと身近に。PL、BS、CSの基本から、キーワードで読み解く業界分析、買収価格算出などの応用まで、厳選30のノウハウを丁寧に解説。業績絶好調企業に加え、会計と実態の差を補う疑似資産、会計利益先行率のランキングも。