グーグル・ネクサス7、利益度外視の戦略は通用するか

国内でも熾烈な争い

グーグル・ネクサス7、利益度外視の高機能・低価格戦略は通用するか

「すばらしい製品が日本でも登場する」。そう言ってグーグルのエリック・シュミット会長は上着のポケットからタブレットを出し、高く掲げた。9月25日、グーグルは自社ブランドでは初のタブレット「Nexus7(ネクサス7)」の日本での発売を開始、都内で発表会を開催した。

ネクサス7の特長はアップルのiPad(アイパッド)にはない小型なサイズと割安な値段。ディスプレーの大きさは7インチでiPadよりも一回り小さく、340グラムと軽く片手で持てる。

価格は1万9800円でiPadの3万4200円よりも圧倒的に安い。だからといって安かろう悪かろうというわけではない。動画を見るには十分な高精細画面でカメラもついている。OSはアンドロイドの最新版、バージョン4.1・ジェリービーンを搭載。携帯電話回線には接続できないが、無線LANのエリア内でインターネットができる。すでに欧米、香港など9つの国と地域で販売されており、日本でも9月25日からグーグルのインターネットサイトで、10月2日からはビックカメラ、ヨドバシカメラなど家電量販店でも購入できる。

アップル追撃に採算割れの価格設定

日本の2011年度のタブレット出荷台数は243万台。アップルが第3世代のiPadを11年3月に投入したこともあり、前期比1.6倍のペースで増加している。市場シェアはiPadが56%を占め、2位のサムスン、3位のソニーは各8.5%程度。グーグルは、こうしたアップルの牙城を「小型」「低価格」を武器に一気に崩したい考えだ。

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT