競泳=北島が現役引退へ、リオ五輪出場ならず

200メートル平泳ぎ決勝で2分9秒96の5位

[8日 ロイター] - 競泳男子100メートル、200メートル平泳ぎの元世界記録保持者で、2004年アテネ五輪、08年北京五輪の2大会連続2冠を達成した北島康介(33)は8日、東京辰巳国際水泳場で行われた日本選手権のレース後に現役引退を表明した。

北島は200メートル平泳ぎ決勝で2分9秒96の5位に終わり、リオデジャネイロ五輪の出場を果たせなかった。1位の小関也朱篤が2分8秒14、2位の渡辺一平が2分9秒45で、日本水泳連盟が定めた五輪の派遣標準記録は2分9秒54を切り、代表に内定した。

北島は5日に行われた100メートル平泳ぎ決勝では59秒93の2位で、派遣標準記録の59秒63を切れなかった。

*カテゴリーを追加しました。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 買わない生活
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT