炎上!そのとき絶対やっちゃいけないこと

投稿の炎上への正しい対処方法を教えます

丁寧に「消火作業」をしましょう

炎上投稿の記述に修正が必要な場合は、書き換えではなく「取り消し線」で消して下さい。書き換えは削除と同じですから、必ず糾弾されます。不適切な画像も、出来る限り画像処理で対処し、削除しないようにします。やむなく削除する場合でも、「ココにあったものを削除した」ことがわかるようにして下さい。

そして決め手は、自分を非難した100万人に対するお礼、感謝です。「皆のおかげで自分の愚かな行為に気付くことが出来た、ありがとう」 バッシングした相手から感謝されてしまったら、誰だってバツが悪くなってクールダウンしてしまうものです。

しっかりと反省の気持ちを伝え、批判に対しても感謝の気持ちを示すことができれば、その発言も含めて拡散されていきます。その結果「炎上させてしまったアホ」ではなく「炎上させてしまったけれども、その後しっかりと対処できた、ネットリテラシーの高いヤツ」という、自分にとっても、少しはマシな情報が世の中に広まり、ネット上に残るのです。

あくまで次善策です

言うまでもなく、全てのケースでこの「削除しない」選択がベストとは言い切れません。炎上の対処には高度な判断が必要です。でも、書き込みの削除が「鎮火」につながったケースはほぼ無い、というのも事実なのです。

そもそも、炎上なんて起こさないほうが良いでしょう。交通事故だって、適切な対処より事故を起こさないことの方が大切です。ネットも同じ。炎上を未然に防ぐことが重要なのです。

次回はそのために必要な知識、「ネットで絶対に失敗しない方法」についてお伝えします。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT