英ロック歌手のデビッド・ボウイさん死去

がんで1年半にわたる闘病生活

1月10日、英ロック歌手デビッド・ボウイさんが69歳で死去した。写真は昨年開催されたボウイさんの展覧会。1972年、「ジギー・スターダスト・ツアー」のためにデザインされたスーツと同年のパフォーマンスの様子が映し出されている。パリで撮影(2016年 ロイター/Charles Platiau)

[ロンドン 11日 ロイター] - 英ロック歌手デビッド・ボウイさんが10日、死去した。69歳だった。1年半の間、がんで闘病生活を送っていたという。10日付でフェイスブックに「デヴィッド・ボウイはきょう、家族に見守られる中、安らかに亡くなりました。18カ月にわたり、がんと闘っていました」とつづられている。

キャメロン英首相はツイッターで「ポップの天才であるデビッド・ボウイを聴いたり観たりしながら成長した。再発明を極め、それをうまくやりこなし続けた人だ。大きな損失だ」とつぶやいた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT