ディズニーパワハラ裁判、「夢の職場」ゆえの難題

東京ディズニーランドのショーに出演していた契約社員の女性が、上司や同僚からパワーハラスメントを受けたとして、運営会社のオリエンタルランドに330万円の損害賠償を求める裁判を起こしました。

千葉地裁は3月29日、会社側の安全配慮義務違反を認め、88万円の賠償金の支払いを命じました。

「夢の国」として多くのファンを抱えるディズニーランドで、なぜこのようなパワハラが起こってしまったのでしょうか。

▼チャンネル登録はこちらより
https://www.youtube.com/channel/UCN36kFB7Lh4tptI4rsy5vFw

▼元記事はこちら
https://toyokeizai.net/articles/-/579872

出演:守永真彩(東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーター)
サムネイルデザイン:スープアップデザインズ
サムネイル写真撮影:尾形文繁

東洋経済オンライン
チャンネル登録者数 23400人

東洋経済オンラインの公式YouTubeチャンネルです。日本最大級のビジネスニュースサイト「東洋経済オンライン」より、経済ニュース・ビジネス情報・就活などに役立つ情報を動画でお届けします!