kazuma(かずま)
ツイッター「今日のタメ口英語」筆者

10代のときに単身アメリカへ。現地でできた友人と一緒に暮らす中で、「学校で習う英語ではとうてい自然な会話はできない」と悟る。その後もブルックリンなどへの渡米を繰りかえし、「自然な会話の表現とは何か?」を考えながら現地で交わされる言葉を少しずつ集めていく。2014年より自身の経験から得られた英語を紹介するTwitter「今日のタメ口英語」を始める。普段使いの自然な英語を紹介するスタイルが注目を集め、フォロワー数は21万を超える。
 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT