藤原 辰史(ふじはら たつし) Tatsushi Fujihara
歴史学者、京都大学人文科学研究所准教授

1976年生まれ。専門は農業史、食の思想史。京都大学大学院人間・環境学研究科中途退学、東京大学講師などを経て現職。主な著書に、『ナチス・ドイツの有機農業』(第1回日本ドイツ学会奨励賞)『ナチスのキッチン』(第1回河合隼雄学芸賞)、『給食の歴史』(第10回辻静雄食文化賞)、『分解の哲学』(第41回 サントリー学芸賞)、『縁食論』などがある。第15回日本学術振興会賞受賞。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT