松本 晃
松本 晃(まつもと あきら) Akira Matsumoto
カルビー会長

1947年、京都府生まれ。京都大学大学院農学研究科修士課程修了。72年伊藤忠商事入社。86年に子会社センチュリーメディカルに取締役として出向し、倒産寸前の会社の売上高を6年で約20倍にする。93年ジョンソン・エンド・ジョンソン メディカルに入社。99年ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人社長。9年間で売上高を大きく伸ばし、女性登用も進める。09年にカルビー会長兼最高経営責任者(CEO)に就任。以降カルビーは働き方改革を進める一方で7期連続での増収増益を続けている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
半導体狂騒曲<br>黒子から主役へ

情報通信に欠かすことのできない半導体。可能性は広がる一方、巨額のマネーゲームの様相も強まっています。国の命運をも左右し始めている激動の業界。日本と世界で今何が起こり、どこに向かおうとしているのかに迫ります。

東洋経済education×ICT