千葉 雅也(ちばまさや) Masaya Chiba
立命館大学大学院先端総合学術研究科教授

1978年生まれ。東京大学教養学部卒業。パリ第10大学および高等師範学校を経て東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻表象文化論コース博士課程修了。博士(学術)。著書に、『動きすぎてはいけない―ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学』(河出文庫)、『勉強の哲学―来たるべきバカのために』(文春文庫)など。近刊に『現代思想入門』(講談社現代新書)、芥川賞候補となった小説『オーバーヒート』(新潮社、川端康成文学賞を受賞した「マジックミラー」収録)、國分功一郎氏との共著『言語が消滅する前に』(幻冬舎新書)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT