リーズベス・ファン・ロッサム
リーズベス・ファン・ロッサム(りーずべす・ふぁん・ろっさむ) Liesbeth Van Rossum
医師・医学博士

医師。医学博士。エラスムス大学メディカルセンターの内科医・内分泌学者、教授。肥満とストレスホルモンの専門家。肥満の根本原因の診断と減量のためのオーダーメイド治療法の診断において国際・国家的に指導する肥満センターCGGの創設者。130以上の出版物や書籍へ寄稿し、TEDxなどストレスや肥満の分野で多数の講演を行っている。2016年には「肥満流行の解決策」を発表、20以上の国内賞を受賞。写真右。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT