リーズベス・ファン・ロッサム
リーズベス・ファン・ロッサム(りーずべす・ふぁん・ろっさむ) Liesbeth Van Rossum
医師・医学博士

医師。医学博士。エラスムス大学メディカルセンターの内科医・内分泌学者、教授。肥満とストレスホルモンの専門家。肥満の根本原因の診断と減量のためのオーダーメイド治療法の診断において国際・国家的に指導する肥満センターCGGの創設者。130以上の出版物や書籍へ寄稿し、TEDxなどストレスや肥満の分野で多数の講演を行っている。2016年には「肥満流行の解決策」を発表、20以上の国内賞を受賞。写真右。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT