トヨタ直伝で無駄を排除、驚きのカイゼン効果、脱サラ農家が急成長《農業を変えるビジネス革命》


出荷現場でも、「コンテナの位置を低くすれば、あまり手を動かさなくて済む」「資材やゴミはキャスター付きの荷台に載せておけば、移動が楽になる」といった指摘が出た。

TPSの効果はてきめんだった。一例を挙げれば、包装に関する作業効率は、1時間当たり150パックから250パックへと大幅に上昇した。生産性の向上に手応えを得たことで、木村さんは思い切った増産投資に踏み切ることができた。勉強会以前は1億円程度だった年商は現在、3億円まで拡大した。

「勉強会で100項目ほど指摘されたうち、実現できるのは年に一つか二つ」と、木村さん。費用の面から、すぐには着手できないアイデアもあったが、今になって林技監の指摘の意味に気づいたこともある。最近では従業員のほうから、カイゼンに向けた提案をしてくるようになった。「これこそ勉強会の最大の成果かもしれません」。


■コンテナには必ず「カンバン」が付けられる

(週刊東洋経済2012年7月28日号より)

記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT