スーパーの売れ筋を作り始めたクチコミの波

商品・サービス改良のヒントがそこにある

西友では2005年から「グレートバリュー(Great Value)」という価格訴求型のPBを展開していました。これは、西友の親会社である米国最大の小売業、ウォルマートのPB名をそのまま日本に持ってきたものです。しかし消費者のPBに対する認識は時代とともに変化し、単に価格が安いだけでなく、品質に関するニーズも高まってきました。

そこで同社は、ウォルマート傘下のイギリスの大手小売業ASDA(アズダ)が成功させたPB商品化の手法を参考に、試食テストにおいて支持率が70%以上で、有名ブランドと同等の品質ながら価格は1~2割程度安価である、という新しいコンセプトを基に商品開発を行いました。

PBの一覧が支持率とともに表示。企画も充実している(画像は西友「みなさまのお墨付き」HPより)

2012年12月にデビューした「みなさまのお墨付き」は発売以来、売り上げも順調に推移。2015年1~9月の売上数量・売上高は前年比約20%増を記録しました。「ポテトチップス チキンガーリック味」のような数量限定商品や、「カシューナッツ香るマッサマンカレー」のような本格派のレトルト商品など個性あふれるアイテムも追加。2015年9月現在、約600アイテムを取り扱っています。

「みなさまのお墨付き」のウェブサイトでは、すべてのアイテムの支持率が記載されているほか、有名ブランド商品との味比較「横綱チャレンジ」などの企画も充実。ブランドへの信頼度も高まります。

スーパーなどの売り場にお客からのクチコミが届く

料理レシピサイトだが、食材の特売情報や店舗のチラシ、ユーザーのクチコミなどもチェックできる(画像は「クックパッド」HPより)

以前の連載記事で紹介した料理レシピサイト、クックパッドでも面白い取り組みが行われています。同社の「特売情報」は、その日の最もおすすめの商品をリアルタイムで紹介していくサービスです。登録ユーザーは郵便番号や店名、地名を入力し店舗を検索することで、お買い得商品やキャンペーン情報などを知ることができます。

2015年9月、このサービスに店舗へのクチコミが書き込める機能が追加されました。機能追加の背景として「店舗の方が情報を継続的に掲載するためには、生活者からの動機付けがあるといいと考えたからです」と同社の開発担当者は話します。

前述した「食べログ」など、飲食店に対するクチコミ機能はありますが、スーパーなどの身近な店舗に向けたクチコミ機能は今までにないサービスです。

次ページ店員のモチベーションもアップ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ZOZOに立ちはだかる<br>「ゾゾ離れ」より深刻な課題

盤石だったZOZOの収益基盤が揺らぎ始めた。常時割引の有料会員サービスで混乱を招いたが、さらに深刻な事態が。今年度の通期業績が上場後初の営業減益になる見通しとなったのだ。上場以来最大の正念場を乗り越えることができるか?