北京モーターショーでも鼻息荒い独フォルクスワーゲン、中国で快走する理由

北京モーターショーでも鼻息荒い独フォルクスワーゲン、中国で快走する理由

4月23日、北京市中心部にある通称、ウォーターキューブ(中国名:水立方)。2008年北京オリンピックの競泳会場となった、その施設を借り切り、独フォルクスワーゲン(VW)が北京国際自動車ショー(北京モーターショー)の前夜祭、グループナイトを開いた。

日本でもおなじみの「VW」のほか、高級車「アウディ」、チェコの小型車「シュコダ」。高級車では「ポルシェ」「ベントレー」「ランボルギーニ」もVWグループだ。4月からは輸入車として「セアト」(スペイン)の中国市場導入も始めた。水を使った演出の中、新型車が次々と登場する。



■グループナイトが開かれたウォーターキューブ。「オリンピックでたくさんの金メダルが生まれたように、VWも中国でたくさんの金メダルをとりたい」(VWのクリスチャン・クリンガー販売担当取締役)



■グループナイトで発表されたランボルギーニのSUV(スポーツ多目的車)コンセプト「URUS」


 昨年、世界の販売台数が816万台と米ゼネラル・モーターズ(GM)に次ぐ2位に躍進したVW。その牽引役が中国市場だ。昨年は226万台を販売、乗用車のシェアは約18%に達する。12年1~3月期も中国の乗用車市場がほぼ横ばいと伸び悩む中、VWは63.3万台と前年同期比で15.6%伸ばした。VW中国のウェイミング・ソウ氏は「3月末の業界全体の在庫日数は2.3カ月に上昇したが、VWグループは1.5カ月以下に抑えられている」と、事業の順調ぶりをアピールする。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT