波乱相場、カリスマ投資家はどう動いたか

10月相場もまだまだ予断を許さない展開に

【9月17日(木)】午前3時、日経225先物は、190円高の1万8330円。NYダウは140ドル高の1万6739ドルと続伸。9時06分、コロワイド(7616)子会社のアトム(7412)を寄り付き29円安の630円で1000株買う。終値1円安の658円と、マドを埋めて引ける。親会社持分の売り出し価格が689円だったので、それより安く買えて嬉しい。リソー教育は、18円高(10.84%で東証1部値上がり率第4位)の184円と、8日ぶり反発、8月の貿易収支は、5697億円の赤字。

日経平均は、260円高の1万8432円と3日続伸。20時、リソー教育から開示情報、代表取締役の異動(辞任)に関するお知らせがあった。10月1日付で、代表取締役会長兼社長の岩佐実次氏が、取締役になるそうだ。

マーケットは大変だけど、リソー教育はストップ高

【9月18日(金)】午前3時、日経225先物は、20円高の1万8380円。NYダウは、65ドル安の1万6674ドル。FOMC(米連邦公開市場委員会)は、9月の利上げ見送りでゼロ金利維持を発表。しかし、FRB議長は10月利上げの可能性も。

9時21分、リソー教育は、50円ストップ高(27.17%)の234円で寄り付く。終値も234円。しかし、創業者の岩佐さんが代表を降りる発表をしてストップ高とは複雑な心境だな。まあこれも監理銘柄指定解除で東証1部上場維持への第一歩と投資家が判断した結果だろう。日経平均は、362円安の1万8070円と大幅安。米利上げが9月見送りとなったというのに大幅安だなんて。日経平均は3日続伸していたので、うわさ(9月利上げ見送り)で買って、事実(利上げ見送り発表)で売るという感じだな。17時30分、1ドル119.51円と円高進む。

【9月19日(土)】午前3時、日経225先物は、220円安の1万7780円。NYダウは、290ドル安の1万6384ドルと共に大幅安。日本は、今日からシルバーウィークで5連休だが、マーケットが荒れているので、ちょっと心配だ。

次ページシルバーウィーク直後の内田氏は?
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 大槻奈那先生、金融の修羅をゆく
  • 人生100年時代を生き抜く働き方
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小野薬品vs.本庶京大教授<br>大型新薬めぐり深まる溝

本庶佑教授と小野薬品工業がタッグを組んで生み出したがん免疫治療薬「オプジーボ」。ところが、本庶氏が特許の正当な対価として150億円の支払いを求め、小野薬品工業を提訴する方針を固めた。両者の関係はなぜこじれてしまったのか。

  • 新刊
  • ランキング