コンテナ船、欧州航路が最安値に沈んだ理由

バラ積み船が底入れの一方、展望は厳しい

コンテナ船市況は季節要因で大きく動く。毎年7月ごろからはクリスマス商戦向けの輸送需要により運賃は上昇しやすい。それでも欧州航路は、「今年は1000ドルに届くかわからない」という声が上がっている。ギリシャ危機も不安要素だ。

日本郵船、商船三井、川崎汽船など、日本の海運大手は1年単位で運賃価格を決める契約が多い。が、契約更新はその時の市況が反映されるので、現在の低迷状況が続けば、中期的な業績に響いてくる。

世界最大手の海運会社が攻勢

しかし、世界トップクラスのAPモラー・マースク(デンマーク)などは、船価の下落を好機ととらえ、2万TEUクラスの超大型船を追加発注し価格競争を仕掛けている。マースクは、2010年に世界で初めて1万8000TEU型を竣工させてコスト圧縮で先行し、前2014年12月期は50億ドル超の過去最高純益をたたき出した成功体験を持つ。

バークレイズ証券の姫野良太バイスプレジデントは「マースクは仮に今期赤字へ陥っても、数年単位で利益を拡大させられればいいと判断している。このまま競争力格差が広がれば、世界では下位レベルの日本企業はふるい落とされる」と見通す。

コンテナ船事業は他事業をグローバル展開する拠点にもなるため、そう簡単に撤退することはできない。しばらくは世界最大手の攻勢に耐え忍ぶ局面が続きそうだ。

「週刊東洋経済」2015年7月18日号<13日発売>「価格を読む」を転載)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT