昭和シェル石油グループが太陽電池新工場の竣工式を開催、7月までに全ライン稼動で世界最大級の工場に

竣工式典には取引先や地元の自治体関係者ら200名が出席。地元を代表して挨拶に立った河野俊嗣・宮崎県知事は、「宮崎は太陽と緑の国。その宮崎に世界最大級、最先端の太陽電池工場ができたことは大変意義深い。大きな雇用にもつながり、鳥インフルエンザ問題などで疲弊したわが県、地域経済にとって非常に心強い」と歓迎の意を述べた。 


■近くの高台から撮影した宮崎第3工場の生産棟。建屋は3階建てで端から端まで350メートルにも及ぶ。もっとも技術難易度が高い光吸収層の形成工程(銅などの金属を焼成して合金膜にする工程)などは生産棟の別棟で行っており、報道陣にも公開されなかった

(渡辺 清治 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT