シンシア・レノンさんが、75歳で死去

ジョン・レノンの最初の妻が自宅で

 4月1日、ビートルズの元メンバー、ジョン・レノンさんの最初の妻シンシア・レノンさんがスペインのマジョルカ島の自宅で死去した。写真はシンシアさん(左)と息子のジュリアンさん。ラスベガスで2006年6月撮影(2015年 ロイター/Steve Marcus)

[ロンドン 1日 ロイター] - ビートルズの元メンバー、ジョン・レノンさんの最初の妻シンシア・レノンさんが1日、スペインのマジョルカ島の自宅で死去した。75歳だった。長男のジュリアン・レノンさんが同日、公式サイトで明らかにした。

シンシアさんはがんで闘病していたという。ウェブサイトは「息子のジュリアン・レノンがベッド脇で付き添った。家族は皆様の祈りに感謝しています」とのメッセージを掲載した。

シンシアさんは、1962年にジョン・レノンさんと結婚したが、68年に離婚。ジョン・レノンさんはその後、オノ・ヨーコさんと結婚した。

関連記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 360°カメラで巡る東京23区の名建築
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
シャープ製パネルで相次ぐ<br>火災事故の深層

19件中10件がシャープ製。消費者庁のデータに登録されている、太陽電池パネルに関連した火災事故の数だ。「原因が特定できない」とし、製品リコールに否定的なシャープ。対策が急務。