新人がタメ口でお客さんの仕様変更に反応!

「そんなの先週は言ってなかったじゃん」

さて、あなたの会社に今年新人さんは何人はいりましたか?

ぼへちゃんも、新人さんの教育担当になったらしく、今日は新人さんとともに、クライアントさん先の訪問です。

打ち合わせが始まると、クライアントさん開口一番、

「あ、やっぱり、メール配信にしてくれるかな」

どうやら仕様変更のようです。

ぼへちゃん「えっ……。何度も確認して、すでにテストまで終わっているのに」と、おなかの中で「うぐぐ……どうしよう」ってなっている時に隣の新人が口を開きました。

「そんなコト、先週は言ってなかったじゃん!」

「え?」

おおお、新人さんがいきなり、タメ口でクライアントさんに発言してしまいました!

ぼへちゃん、すったもんだの大ピンチです。

そりゃね。このクライアントさん、コロコロ言うこと変えて、困っています。そりゃ、ぼへちゃんだって言ってみたい。だけど、素直に言っちゃいけないときもあるんだよー。

ぼへちゃん大ピンチです。でも、そういう大ピンチをなんとか切り抜ける技を覚えるのも、スキルのひとつなのです。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT