30代女性、交際経験ゼロ「40代男性」選んだ決め手 ザ・ノンフィクション「長谷川さん」その後(2)

✎ 1〜 ✎ 44 ✎ 45 ✎ 46 ✎ 47
拡大
縮小
「ザ・ノンフィクション」でミナミさんのお見合い相手だった長谷川さんの婚活もついに終わりを迎えようとしています(写真:Mills/PIXTA)

結婚相談所の経営者として婚活現場の第一線に立つ筆者が、急激に変わっている日本の婚活事情について解説する本連載。今回は、2022年1月に放送された『ザ・ノンフィクション』で注目された資産家男性・長谷川さんのその後の婚活レポート後編をお届けします。

前編:婚活歴5年、「40代資産家」男性が振られ続けたワケ

コミュ力不足の原因

東京近郊にマンション数棟、貸店舗など広大な土地を持つ大地主の跡取り息子で40代半ばの資産家男性・長谷川さん(仮名)。他の結婚相談所で5年以上婚活を続けてきましたが、その道のりは険しいものでした。

2022年1月に放送された『ザ・ノンフィクション』では、真剣交際に進んだミナミさんから別れを告げられました。その後も婚活を続けましたが、デートした30代前半のさやかさん(仮名)からは、「この先お付き合いを続けていけるか不安を感じた」と言われてしまいました。

不安にさせた言葉は3つありました。まず貯金額を聞かれたそうです。さやかさんが正直に答えると、「少ないね。30代なら300万円くらいないとね」と批判的なことを言われたそうです。

2つ目は「私のどこがいいと思ったんですか」と質問したところ、気に入ったところではなく「体型がちょっとね⋯⋯」と、逆に気に入らない点を指摘されたとのこと。さやかさんは少しぽっちゃりしているところを気にしていました。

次ページ大声でお見合いの人数を聞いてしまう
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
ヤマト、EC宅配増でも連続減益の悩ましい事情
ヤマト、EC宅配増でも連続減益の悩ましい事情
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT