アップルが中国でiPhoneエアドロップ機能を制限 反政府画像の拡散利用を中国当局に配慮したか

拡大
縮小

米アップルは中国でスマートフォン「iPhone」のファイル共有ツール「エアドロップ」の機能を制限した。同機能は反政府的な画像などの拡散に利用されていた。

エアドロップを使えば、アップルのデバイス同士で画像や文書、動画のファイルを速やかに交換できる。しかし9日に公開された同社の最新基本ソフト(OS)「iOS16.1.1」は「全ての人」からのファイル受信に10分間という時間制限を課した。以前のバージョンではこうした時間制限はなかった。ユーザーは受信設定画面で「全ての人」「連絡先のみ」「受信せず」から選択できる。

中国国内の新たな「エアドロップ」設定画面Source: Bloomberg

10分を超えると、自動的に「連絡先のみ」のモードに変わるという。

これに先立ち、同国の反体制派が習近平国家主席や政府に反対するポスターの画像をエアドロップ経由で拡散していた。

アップルは中国でのこの修正の理由についてコメントを控える一方で、エアドロップの新しい設定を今後1年で世界に展開する計画であり、ユーザーが望まないファイル共有の負担を軽減する考えだと説明した。

原題:Apple Limits IPhone File-Sharing Tool Used for Protests in China(抜粋)

--取材協力:、.

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Mark Gurman

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【逆転合格の作法】「日本一生徒の多い社会科講師」が語る、東大受験突破の根底条件
【逆転合格の作法】「日本一生徒の多い社会科講師」が語る、東大受験突破の根底条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT