「やる気のない学生とはお茶を飲め」の深い意味 欧州出身の私が学んだ日本における「いい先生」

拡大
縮小

それから15年、多くの失敗を経て、私は、異文化チームで結果を出すには、地位的権力と情緒的権力を組み合わせることが最良の解決策であると確信している。

ヨーロッパ出身の女性である私が日本人教授のように振る舞うことはけっしてできないが、日本で働く以上、現地の期待を尊重し、受け入れなければならない。教授としての地位の権力と、学生を指導する女性としての情緒的な権力をうまく組み合わせる必要があることに気が付いたのである。

日本では人間関係の構築が重要

現在でも、卒業前の学生とは飲みに行くことはない。学生と教授の間には、プロフェッショナルな距離が必要だと今でも思っている。しかし、私は学生のために授業内容や人間関係を改善することを決意した。

今では課外活動、企業訪問、事例研究イベント、そしてグループ演習などを学生たちと一緒に行っている。これらのイベントは授業時間内に行われ、教育目標に関連するものであるが、学生と私の間に強い絆を生み出すものでもある。

学生たちは企業を紹介され、インターンシップやアルバイトをすることで、成功するキャリアをスタートさせることができる。地位と情緒的な権力の組み合わせは、教室での専門的な学習環境を提供するだけでなく、卒業後も学生たちと多くの長続きする先輩後輩の関係を築くことができるのである。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT