ニチユは東北の2支店が冠水、安否確認とれない社員も【震災関連速報】

ニチユは東北の2支店が冠水、安否確認とれない社員も【震災関連速報】

バッテリーフォークリフト最大手のニチユは、11日に発生した東日本巨大地震で東北地方管轄の販売会社が被災した。一部支店が営業停止となっているとともに、同社社員の安否確認が取れていない状況も続いている。

ニチユによると、フォークリフト販売子会社であるニチユNHI東北の石巻支店(宮城県石巻市松並)と気仙沼支店(宮城県気仙沼市川口町)の2支店が冠水して営業を中止している。またニチユNHI東北の社員5人の安否が16日現在に至ってもとれていない、という。

ニチユの生産拠点は、京都、滋賀にあることから直接の被害は受けていない。同社は主力のフォークリフトの他に、自動倉庫や無人搬送機器などの物流システムを手掛けている。今回の地震で物流システムが被害を受けた企業も多いことから、修復・復興に向けた対応が求められることになろう。

(鶴見 昌憲 =東洋経済オンライン)

 

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 見過ごされる若者の貧困
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • iPhoneの裏技
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT