SPKは仙台支店が被災、物流倉庫が被災で復旧のメド立たず【震災関連速報】

SPKは仙台支店が被災、物流倉庫が被災で復旧のメド立たず【震災関連速報】

自動車補修部品の専業商社、SPKは、東日本大震災で宮城県仙台市の仙台営業所が被災した。また従業員1人が津波に巻きこまれたものの、救出され、収容先の病院で無事を確認した。

仙台営業所はパソコンや書類が倒れたほか、地震の影響で在庫が棚から落ちるなど散乱しており、復旧のメドはついていないようだ。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

人気記事
トピックボードAD
  • インフレが日本を救う
  • 最新の週刊東洋経済
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「脱ファッション」が進む<br>渋谷の街の最前線

渋カジ、コギャルなど若者ファッションの聖地だった渋谷。ここが100年に1度の大規模再開発で、オフィスや飲食店が増えアパレル店舗が減少しているのだ。来年エンタメビルとして生まれ変わるSHIBUYA109など、変わりゆく街の今を追う。