ルネサスエレクトロニクスは停止7工場のうち那珂工場を除く6工場を再開方針【震災関連速報】

ルネサスエレクトロニクスは停止7工場のうち那珂工場を除く6工場を再開方針【震災関連速報】

ルネサスエレクトロニクスは操業を停止している7工場のうち、那珂工場(茨城県ひたちなか市)を除く6工場は、電力が確保できしだい稼働を再開する方針であることを明らかにした。那珂工場は設備にも被害が及んでいるもようで、再開のメドはたっていない。

再開を予定しているのは、ウエハ上に回路を形成する前工程で津軽工場(青森県五所川原市)、鶴岡工場(山形県鶴岡市)、高崎工場(群馬県高崎市)、甲府工場(山梨県甲斐市)の4工場、前工程で作られたチップをパッケージに封入し製品として完成させる後工程で津軽工場(青森県鶴田町)、米沢工場(山形県米沢市)の2工場。

地震で稼働を停止した7工場のうち、那珂工場と鶴岡工場の2工場は300ミリウエハラインを擁する最先端の工場だった。

(長谷川 高宏 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。