クボタは5工場中4工場の操業再開へ、小型建設機械など総額5億円の支援を決定

クボタは5工場中4工場の操業再開へ、小型建設機械など総額5億円の支援を決定

クボタは、11日に起こった東日本大震災の影響を受け、操業停止している5工場のうち、4工場が16日から順次操業を再開する見通しを明らかにした。

竜ヶ崎工場(茨城県竜ヶ崎市)は16日、筑波工場(茨城県つくば市)と京葉工場(千葉県船橋市)、宇都宮工場(栃木県宇都宮市)は17日に操業を再開する。鋼管杭など製造の京葉工場(千葉県市川市)については、設備が破損した影響で、現時点では再開のメドがたっていない。

また14日、益本康男会長兼社長を本部長とする支援・復興対策本部を設置し、被災地へのクボタの建設機械20台(オペレーター派遣含む)など総額5億円の支援を決定した。提供するミニバックホー(小型の油圧ショベル)は、瓦礫の撤去や、復興に際しての住宅の建設作業での利用を見込んでいる。今後、救援活動の進捗に応じ、製品の提供や人的支援を強化していく方針だ。

(前野 裕香 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT